ひだ宇宙科学館 カミオカラボ

ひだ宇宙科学館 カミオカラボの公式noteページです。 宇宙物理学を始めとした科学の話題を配信しています。 公式ホームページはこちら https://www.city.hida.gifu.jp/site/kamiokalab/

ひだ宇宙科学館 カミオカラボ

ひだ宇宙科学館 カミオカラボの公式noteページです。 宇宙物理学を始めとした科学の話題を配信しています。 公式ホームページはこちら https://www.city.hida.gifu.jp/site/kamiokalab/

    マガジン

    ウィジェット

    カミオカラボ

    カミオカラボのこと

    すべて見る

    2022年7月の研究者トークについて

    7月の研究者トーク詳細が決定しましたのでお知らせいたします。 日時:2022年7月3日(日)14:00~14:30 場所:ひだ宇宙科学館 カミオカラボ 題名:KAGRAについて(仮) 講師:東京大学宇宙線研究所 山本 尚弘 助教  今回は重力波望遠鏡KAGRAについてお話していただきます。また重力波望遠鏡KAGRAの企画展も開催されておりますのであわせてご覧いただけますと幸いです。 皆様のご来館お待ちしております!!

    スキ
    3

    2022企画展「重力波望遠鏡KAGRA」

    ひだ宇宙科学館 カミオカラボで2022年企画展「重力波望遠鏡KAGRA」を開催します。  2022年12月からObservation(複数の重力波望遠鏡が共同で取り組む次期観測期間)4が始まろうとしており、世界的にも注目度が高まっています。 カミオカラボでは、重力波望遠鏡KAGRAの概要と目指す物理的成果を幅広いご来館者に紹介するための企画展示を開催します。 またここでしか見られない研究者インタビューの上映もございます。   展示物について ・KAGRAで観測している重力波に

    スキ
    5

    2022年6月の研究者トークについて

    6月の研究者トーク詳細が決定しましたのでお知らせいたします。 日時:2022年6月26日(日)14:00~14:30 場所:ひだ宇宙科学館 カミオカラボ 題名:ハイパーカミオカンデで宇宙を探る 講師:東京大学宇宙線研究所 亀田 純 助教 今回はハイパーカミオカンデ計画などについてお話いただく予定です。ハ イパーカミオカンデ計画ではスーパーカミオカンデ 100 年分のデータを約 10 年で取得可能になると言われております。 皆様のご来館お待ちしております!!

    スキ
    2

    2022年「喫茶室かぐら」を開催しました

    カミオカラボホームページからお知らせ等が消えてしまうかもなので記録を残すためのページとなります。申し訳ございませんが新規情報はございません。 告知ページ 報告ページ 告知ページ(ウェブ魚拓) 報告ページ(ウェブ魚拓)

    スキ
    6

    イベント報告

    カミオカラボで行われたイベントの報告など

    すべて見る

    2022年6月の研究者トークについて

    6月の研究者トーク詳細が決定しましたのでお知らせいたします。 日時:2022年6月26日(日)14:00~14:30 場所:ひだ宇宙科学館 カミオカラボ 題名:ハイパーカミオカンデで宇宙を探る 講師:東京大学宇宙線研究所 亀田 純 助教 今回はハイパーカミオカンデ計画などについてお話いただく予定です。ハ イパーカミオカンデ計画ではスーパーカミオカンデ 100 年分のデータを約 10 年で取得可能になると言われております。 皆様のご来館お待ちしております!!

    スキ
    2

    2022年「喫茶室かぐら」を開催しました

    カミオカラボホームページからお知らせ等が消えてしまうかもなので記録を残すためのページとなります。申し訳ございませんが新規情報はございません。 告知ページ 報告ページ 告知ページ(ウェブ魚拓) 報告ページ(ウェブ魚拓)

    スキ
    6

    冬の科学館の朝

    こんにちは。毎日寒い日が続いていますが、いかがお過ごしですか? 冬の科学館の朝の準備作業について書いてみたいと思います。 カミオカラボはこじんまりとした建物(直径約20mの円柱型)ですが、天井が高く冷暖房が利きにくい構造です。そんなわけで、冬場は開館の1時間半くらい前に施設長が出勤し、順次、エアコンをONにしていきます。あわせて、ルンバ君も働き始めます。 8時半から朝礼。参加者は2~3人で、前日の出来事の共有と本日の予定の確認。イベントなどがある場合は、その内容や役割分担

    スキ
    6

    感謝! 200,000人の方にお出でいただきました。

    いしばしです。 2019年3月27日に開館してから、昨日(5月16日)、200,000人目の方が来館しました。 時節柄、ひっそりと【ありがとう 200,000人】のポップを出しました。お出でいただいた方々に感謝申し上げます。 2019年7月中旬に50,000人。2019年10月中旬に100,000人。私たちの予想を超える速さでした。しかし、新型コロナウイルス感染症拡大のため、2020年4月11日~5月17日まで臨時休館をしました。 再開館後も、少なくはなりましたが、来館者

    スキ
    12

    Q&A

    カミオカラボには質問用紙が置いてあり、回答を張り出してあるのですが、すべてにお答えすることができますん。そこで、NOTEでも、皆さまからいただいた質問にお答えしたいと思います。

    すべて見る

    Q&A 4

    YouTubeで、“その他”として、物理学と関係のない質問にお答えしておりますが、今回はNOTEでも、いただいた質問の中から、変化球の質問にお答えしたいと思います。 Q:なぜ、カレーライスはおいしいのか? By おーして A:カレーライスはおいしいですよね!「なぜおいしいのか」は分からないのですが、過酷な環境で生活する宇宙飛行士にも人気な食べ物のようです。宇宙では重力が小さいので飛ちらないようにとろみをつけるなど、工夫をしているようです。食べ物は大事ですね!!宇宙に行くなら

    スキ
    8

    お寄せいただいた質問と回答 パート7

    【2019年9月29日にブログに掲載した記事をnoteに再掲載しました。】 ニュートリノ!サイエンスコミュニケーターの高知尾です。 カミオカラボの質問箱には小学校低学年のお子さんからもたくさん質問を頂いています。 そこで、今回はお子さんから頂いた質問に答えていきたいと思います。 がんばります。読んでくれるかな?いぐぞ! 質問1 ニュートリノはうちゅうにほんとうにありますか? (ペンネーム MO5さい さんより) 回答 「ニュートリノ」をおぼえてくれたんだね!

    スキ
    6

    お寄せいただいた質問と回答 その6

    【2019年8月16日にブログに掲載した記事をnoteに再掲載しました。 ニュートリノ!サイエンスコミュニケーターの高知尾です。 お盆の期間中もたくさんのご質問を頂きました。 それでは行ってみましょう。来館者からの質問と回答パート6です! 質問1 うちゅうはどこからうちゅうなの? (ペンネーム あいとさん より) 回答 わたしたちが住(す)む地球上(ちきゅうじょう)には空気(くうき)があります。 でも高いところにいくと、この空気が少なくなります。 空気がな

    スキ
    8

    お寄せいただいた質問と回答 その5

    【2019年8月9日にブログに掲載した記事をnoteに再掲載しました。】 ニュートリノ!サイエンスコミュニケーターの高知尾です。 夏休みに入り、カミオカラボも毎日たくさんの来館者にお越しいただいております。 そして、カミオカラボに設置されている質問箱にも質問用紙が投函されるペースが速くなってきました。 今回は、より多くの質問にお答えするため、テンポを少し上げて回答させていただきます。 質問1 ニュートリノはどこまで飛び続けるの? (ペンネーム Nさん) 回答

    スキ
    6

    カミオカラボ機関紙

    カミオカラボでのイベントや関連した情報をお届けします。

    すべて見る

    カミオカラボ機関誌 "Interaction" 2020年冬号

    カミオカラボ機関誌 "Interaction" 2020年夏号

    カミオカラボ機関誌 "Interaction" 2020年3月号

    カミオカラボ機関誌 "Interaction" 2019年12月号

    スキ
    1

    カミオカラボを話題にしてくれた記事

    カミオカラボを話題にして頂いたnote記事のまとめ

    すべて見る

    1週間の振り返り(5/15~5/21)

    〇ざっくり振り返り 出張が続いていることもあってか、若干疲れアリ。 まあ、慣れないランニングをちょこちょこやっているせいもあるのかな(笑)。 土日が移動で休めなかった分、ここを乗り越えて、週の真ん中辺りに一度休みを入れてリフレッシュしたいところ。 とは言え、出張先で面白いものも見聞きできたりして刺激をもらったりもしています。 岐阜県は飛騨高山に行った際には、カミオカラボに行って参りました。 神岡鉱山に、ニュートリノを検知する実験装置であるスーパーカミオカンデがあり、実物

    スキ
    2

    野鳥とニュートリノ

    こんにちは。 6月になりましたね。 過密スケジュールに追われながらも、大好きな夏がそろそろスタート♪ ========== 先の週末3日間、緊急事態宣言が延長のため、温泉宿はあきらめて、山へ行ってきました。 ========== 滞在したのは、岐阜の高地で、知人所有の無人家屋です。 ========== 目的は野鳥観察とニュートリノ 目的①野鳥わたしは、鳴き声の聞き分けが、ほとんど出来ません。 ーーま、どうせわかんないし♪ あきらめることは、気分を自由に

    スキ
    61

    ガッタンゴーに行ってきました🚲

    先日の事、急に思い立って神岡町にあるガッタンゴーに行ってきました。 まちなかコースは数年前に言ったことがあったのですが 3年前に新たに渓谷コースが誕生し さらにパワーアップして 楽しくなっています。 渓谷コースの醍醐味は何と言っても高原川を渡る高架橋、 木々の中を数分走ると目の前にきれいな川の景色が広がり 思わずわーっと声が出てしまいました。 ガッタンゴーに生まれ変わった旧・神岡鉄道は、 古くは明治の中頃に完成した馬車軌道(神岡軌道)からの 歴史を持つ、鉱山の町・神岡を支

    スキ
    6

    たくさん歩く(シベリア) #59

    前回からの続きです。 タイトルを見て「え!行ったことあるの?」と思われた方、 ウソです。シベリアじゃありません。 ごめんなさい。 じゃぁどこ?なのですが。 天蓋山を降りて、登山口のそばにある食堂「夕顔の駅」に行きました。 自称「日本のシベリア」 自称っていいよね🤣 シベリアの玄関口と言えば・・・ウラジオストク ウラジオストクと言えば、思い出すのは今庄365スキー場 でも、あの神岡町(かみおかちょう)から さらに山を登ったところにある山之村(やまのむら) 雪の量も

    スキ
    77